FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

フルートを磨き上げる

さて今回はフルートの磨きのご紹介です。

こちらが磨かれるフルート…

IMG_5088.png

近づいてみますと…

IMG_5094.png

ご覧のように汚れています。
とても汚い印象を持たれるかも知れませんが、これは綺麗に使っている方です。

トーンホールの周りはキーが邪魔をして、普段はどうしてもうまくよごれを拭くことができません。
ですので、仕方ない部分ではあるのです。
本当に汚い場合は管体が真っ黒になっていたりします。

ただ、これは体質によるところも大きく、黒くなりやすい人やなりにくい人がいます。
なりやすい人の中には、金の楽器でも黒くなったりする人も…

これを綺麗に磨きます。

コツとしては出来るだけ縦に磨く…です。トーンホールの周りなどは仕方ないですが、出来るだけ縦方向に(画像で言えばバネの向きにです)磨くことで磨き傷が見えにくくなります。横の傷は非常に目立ちます。

もちろんわかっているとは思いますが…普段のクロスでの磨きなどでも気をつけましょう!

IMG_5116.png

綺麗になりました。

IMG_5120.png

また作業の様子が無いですね…しかも今回は、別のフルートの写真を使ったヤラセのようにも見えます…
でも、そんなことはありません!しっかりと見違えるように綺麗にいたします!

あなたのフルートもいかがでしょう?

あうるホームページはこちら www.owl-msic.com

あうるデザイナーTaichiのブログはこちら http://ameblo.jp/music-owl/

修理お見積もりフォームです!中古楽器に関しましてもお気軽にお問い合わせ下さい。
フォーム画像


スポンサーサイト
.09 2010 修理 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

あうるスタッフ

Author:あうるスタッフ

ミュージックサポートあうる

管楽器修理 新品・中古楽器販売 チラシ製作

ピアノ調律 新品・中古ピアノ販売 音楽教室 

〒713-8102 岡山県倉敷市玉島1717-1

Tel/Fax:086-441-1501

平日11:00~22:00

日曜・祝日11:00~20:00

定休日:水曜日

bana6.png  岡山県倉敷市 中古楽器販売 中古管楽器販売 管楽器修理管a楽器修理 管楽器凹み直し

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。